menu

お知らせ

日本製新品空圧式加圧ベルト導入

2017年06月27日

 

 

 

本日の運動。

今日は背中、腕の前側(上腕二頭筋)の日。

 

8:00〜8:30

スローモーション加圧トレーニング。

7:30くらいに、BCAA+G、シトルリンマレート、タウリンを摂取。

 

 

アブローラー 10回×3セット

サイドベント20kg 左右 10回×3セット

腕に空圧式加圧ベルト装着
装着圧 50sku 設定圧 130sku ☜ (拍動感が1番はっきり)

 

 

スローモーションラットプルダウン 60ポンド(約27kg)

1セット目 20回 インターバル10秒
2セット目 10回 インターバル10秒
3セット目 10回

 

 

アームカール 10ポンド(約4.5kg)

1セット目 20回 インターバル 10秒

2セット目 10回 インターバル 10秒

3セット目 10回

IMG_2175 IMG_2176

 

今日も腕。

パンパンにパンプアップしました。

今日も気持ちイイ加圧トレーニングが出来ました。

 

明日は、待ちに待った脚の加圧トレーニング!!!

 

早く明日が来ておくれ。(^o^)

 

 

 

8:30〜9:00

ジョギング

いつものおさんぽコース(約2.5km)1周

IMG_2177

 

今日は曇ってたので、月光仮面に変身せずに走りました。

今日もゆっくりゆっくり走りました。

湿度と気圧のせいなのか、なんか身体が重く、

今日も1周約2.5kmのみ。

 

 

 

1食目。12:00

きゅうり、蒸し野菜、玄米粥、海苔

IMG_2178

 

 

いっつも同じ食事内容です。

今日は昨日の蒸し野菜の残りと、余っていたきゅうりも食べました。

玄米粥はやはり4分の1号がちょうど良いようで、

正直、少し多いんですが、まあ、それくらいは食べておきましょうかね。

 

やはり玄米粥にしてから体調が良いです。

身体があまり重くなりません。

頭も冴えます。

 

おそらくですが、玄米の量がかなり減ったのと、

玄米の量は減りましたが、お粥にする事で、

玄米の水分含有量が飛躍的に増えたことで、

少ない量の玄米でも、十分に満腹になるのだと考えられます。

 

食事は、いかに水分含有量の多い物をチョイスするかが鍵になりますかね。(^o^)

 

 

 

ここからは雑談

↓↓↓

 

脚用の空圧式加圧ベルトが傷んで縫い目がほつれて来たりしたので、

昨日、

新しい空圧式加圧ベルトを注文したのです。

 

 

まずは、新しい空圧式加圧ベルトを注文して、

届いたら、今使っている空圧式加圧ベルトを修理に出して、

予備で持っておこうと思いました。

 

で、修理の窓口に電話したところ、

私が使っていた空圧式加圧ベルトは、なんでも

スリランカ製だそうで、空圧式加圧ベルトの修理窓口では、

修理が出来ないとの事。

 

日本製の空圧式加圧ベルトという物も存在するそうで、

さすがmade in Japan メイドインジャパン

日本製の空圧式加圧ベルトなら修理が出来るとの事。

 

スリランカ製の空圧式加圧ベルトよりも少し料金は割高になりますが、

スリランカ製に比べ、日本製の空圧式加圧ベルトは作りもしっかりしていて、

丈夫で長持ち。

 

ちゃんと聞いてなかったけど、長さだか幅も、

スリランカ製に比べ日本製は、7mm短いだかなんだか。

 

なんでも、やはり、そこまでの良い作りは、

日本ではないと出来ないとの事でした。

 

2014年2月に空圧式の加圧マスターという、

今使っている機器が届いて、

確か、脚用のベルトは最初っから空気が抜けてしまい、

即、交換した事を思い出しました。

 

 

で、今日さっそく新しい脚用の空圧式加圧ベルトが届きました。

IMG_2180

 

 

 

 

見た目は、今まで使っていたスリランカ製の脚用の空圧式加圧ベルトとほぼほぼ同じですが、

ちょっと見比べてくださいね。

IMG_2181

 

左のが日本製

右のがスリランカ製

 

パッと見はほぼほぼ同じですが、

写真ではわかりにくいと思いますが、

右用と左用の表記が、

左の日本製は、右 左

と漢字表記。

右のスリランカ製は、

L R と英語表記です。

 

 

パッと見は、ほとんど同じですが、

手に取ると感触というか、こうなんか手にした感じは、

日本製の空圧式加圧ベルトは、スリランカ製に比べて、

精巧というか、made in japan メイドインジャパン

の素晴らしさを感じますね。(^o^)

 

脚用の空圧式加圧ベルトが、傷むというか、消耗してしまう理由は、

サイズが合っていない事が考えられます。

 

サイズというのは、

空圧式加圧ベルトに限らず、加圧ベルトには、

S、M、L

とサイズがあるのです。

 

腕用の空圧式加圧ベルトなどは、

Mサイズで、ほぼほぼどの方も対応出来るのですが、

脚用の空圧式加圧ベルトは、脚のサイズが結構ある方だと、

どうやらMサイズでは、消耗が早くなってしまうようです。

 

古河加圧トレーニングでは、どの方も同じMサイズの空圧式加圧ベルトを使用していますが、

脚に関しては、Lサイズも用意した方が良さそうですね。

 

腕用の空圧式加圧ベルトはMサイズで対応出来そうですし、

予備でもう1本持っていますから良いとしても。(^o^)

 

脚は、サイズのある方は結構圧力が入っちゃうんですよ。

 

それが悪いとかいうわけじゃないのですが、

拍動感が1番ハッキリ感じるところまで圧力がかけられれば、

問題ありませんがね。

 

ただ、ベルトの消耗が早くなってしまいますしね、

脚用の空圧式ベルトは、Lサイズ

買っておきましょうかね。(^o^)

 

 

結構、脚のサイズがある方って多いんですよ。

 

 

ちなみに、脚用の空圧式加圧ベルトは、スリランカ製しかないそうです。(^o^)

 

 

 

で、新しい空圧式加圧ベルトも届いた事だから、

今まで使っていた空圧式加圧ベルトを修理しようと考えたんですよ。

 

修理窓口では修理出来ないとの事でしたので、

どこで修理出来るだろうか考えたんです。

 

「そうだ、自分で直しちまえ」

というわけで、ほつれたところを自分で縫ってみることに。

 

まあ。とりあえずほつれているところを縫ってみたら、

あら不思議、

見事に直ってしまいました。

 

 

なんだよ。

まだまだ使えたじゃん。(^o^)

 

スリランカ製の空圧式加圧ベルトも、

まだまだ使っていきますからね。(^o^)

 

 

というよりも、

新しい空圧式加圧ベルトは、まだ使わないで、

予備として持っておいて、

今まで使っていた、

スリランカ製の空圧式加圧ベルトをまだまだ使っていきたいと思います。(^o^)

 

 

今後とも、よろしくお願いします。(^o^)

 

 

古河トレーニング

営業時間:9:00~22:00(日曜定休)
最終受付20:00

0280-48-5672 web予約

古河トレーニング古河トレーニング古河トレーニング

1分でわかる古河加圧トレーニングの魅力
新規マシンも導入!
加圧トレーニング器具販売
友達追加

0120-206-403

0120-206-403

インスタグラム古河加圧トレーニング sowld
ページのトップへ