menu

マッスルNOTE

あんまりイジメんじゃね〜よ!!!

2017年05月23日

2017年5月23日(火)9:00

本日、久しぶりに自分の身体測定をしてみました。

毎回の自分の加圧トレーニング後に、測ろう測ろうと思っていましたが、加圧トレーニング後、スタジオ内を掃除機かけたり、いろいろやっていると、うっかり忘れてしまっていました。

で、今日は加圧トレーニング後、ふと思い出したので。(^o^)

 

今からちょうど1年くらい前のゴールデンウィーク中に、大洗の潮騒の湯に行った時に、ふと、体重を測ってみたら、60kgを切っていて59kgだったのかな。

身体は軽くて、楽、なんですけど、身長は183cmで、59kgはいくらなんでも軽すぎますよね。

 

ちなみに、マリアシャラポワは、188cm 59kgだそうです。

もっと軽いじゃん。大丈夫かい?

IMG_1968

デカイんですね〜。もし並んで歩くような事があったらハイヒールでも履いた方がイイよね。(^o^)

 

で、私の話に戻りますが、

1年くらいのゴールデンウィークにふと体重を測ったら、50kg代になっていたので、特に何か生活する上で困った事はありませんでしたが、「体重を増やさなきゃ」と言うよりは「これ以上体重を減らしたらマズイ」

と思い、私の増量計画が始まったのでありました。

 

食が細い私は、何年も1日1食です。

最近は1日1食も少々キツく、食事は週1回くらいでもイイかなって思っております。

食後、苦しくなっちゃうんですよ。

 

最近1ヶ月前くらいから、スムージーを飲んでいて(スムージーとはいえないかもしれませんが(^o^))、

作り方は、近所のコメリで買った普通のミキサーに近所のフレッシュで買った小さめのバナナを1本入れて、水を300ml加えるだけのシンプルな物ですが、これが簡単で、腹持ちがスゴくイイんですよ。

最初は水300mlではなく、豆乳を300ml加えていましたが、すぐなくなっちゃって、しょっちゅう買いに行かないといけないじゃないですか。

重いし億劫だったので、水でいいやってなっちゃって、それから水です。(^o^)

豆乳だと味も濃かったので、水の方が飲みやすいですよ。(^o^)

是非お試しあれ。(^o^)

 

で、バナナって果物ですから、胃を通過して直接腸で吸収されるじゃないですか。

だから、消化という重労働が無いので、身体が楽なんですよ。

 

なんぼ、野菜が消化にイイっていっても、胃の中で3時間も4時間も消化に時間を費やされるわけですからね。

その3時間4時間の休憩無しの重労働が無かったら、どれだけ身体は楽なことか。

 

で、単純炭水化物を食べた時のような血糖値の急上昇はありませんからね。

スムージー?自家製のバナナジュース?を飲んだ後、ほとんど空腹感も無いんですよ。

身体、楽ですよ〜。

1日2〜3杯で、十分だと思います。(^o^)

で、たまに土日とかに外食して美味しい物食べるくらいがちょうどイイのかな。(^o^)

 

でも、あんまり食べないと、痩せちゃうから。

しばらくは、今の食生活で良いかなぁ。(^o^)

 

話がだいぶ横道にそれましたね。(^o^)

2017年5月23日(火)9:00

身体測定結果

名前 森 正郎 性別 男 年齢37歳(あと1ヶ月もしないで38歳になりますが)

はあ〜。ふと思えばもう少しで40代に突入します。

いつまでも健康でいたいものですね。(^o^)

身長 183cm

体重 65.5kg

体脂肪率 8.6%(やせ)←うるせえよ!!!

内蔵脂肪 1

基礎代謝 1655kcal(燃えやすい)

IMG_1953 IMG_1954 IMG_1956

IMG_1957

425E3CA4-CDD8-4B5B-AC21-80BB6CB785B2

 

体重は約1年くらい前よりも約6kg増。9%代だった体脂肪率は8.6%

筋肉量が増えたって事です。(^o^)

ん?体脂肪率がほぼ変わらず体重が6kg増えたって事は、1年で6kgも筋肉量が増えたって事か?

1年で筋肉が6kg増えるってスゴい事ですよ。

改めて、自分でもびっくりですし、嬉しいです。(^o^)

 

この1年くらいは、毎日やっていた加圧トレーニングを、時間を大幅に短くして、しっかり圧力をかけて、出来るだけ、重りを軽くして、疲れないようにやりました。

最小限の時間、重りで、最大限の効果を。をテーマにしました。

ですので、今まで、「やらなければならない」苦痛を伴う加圧トレーニングでしたが、

圧力をしっかりかけ、重りを減らし、疲れないように加圧トレーニングを行ったら、気持ち良くて、「やりたい」行為に変わりました。

ですので、加圧トレーニングによって身体にかかる負担は大幅に減ったのです。

 

話が最初に戻りますが、今から1年くらい前に体重が減り「体重を増やさなきゃ」「これ以上減らしたらマズイ」と思い、ずっと自分は1日1食。しかも日曜日は果物くらいしか食べませんでしたので(そりゃ痩せますはね)、食事の量はともかく、回数(いわゆる分食とでもいうのですかね)を増やす事を検討したのでありました。

ただ、自分は食事を摂ると身体が重くなり疲れるんですよ。

加圧インストラクターというお仕事をさせていただいておりますが、来ていただいたお客様のその時の体調などを瞬時に判断して、お客様にその日に出来るだけ最大限に質の良い加圧トレーニングをしていただくためにも、私自身が、疲れていたり、ボーっとしていたら、あまり良く無いのですよ。

お客様とお話しをしながら、加圧トレーニングをしていただいておりますが、一応常に声をかけたり、さりげなくお客様の顔をジロジロ見るのには理由があり、加圧トレーニングは血流を適切に制限する事により、最小限の時間、負荷で最短で最大限の効果を発揮出来るトレーニング方法なだけに、だからと言って全く身体に負担が無いわけでもないわけで、お客様が感じている以上に身体は追い込まれているので、注意してよく見ていないと、貧血で気を失って倒れてしまう事もあるんですよ。

もし貧血で気を失っても、横になってもらって頭に血液を戻してあげれば、回復しますから貧血そのものは、危険があるわけではありませんが、転んでマシンや棚、ダンベルなどにぶつかって頭を打ったり怪我をする可能性がありますから、仮に貧血で気を失って倒れても、絶対に怪我だけはしないように、常にお客様を注意深く観察しているわけです。

 

またまた話がそれましたね。

話がそれて、食事をどう変えたかに、なかなかたどり着けませんでしたが、

ここからが、体重を減らさないように、身体の負担を最小限にをどうしたかのお話しに行ってみましょうか。

 

まず、最初に行ったのが、皆様良くやる事でしょうけど、案の定私も行いました。

プロテインを飲みました。

プロテインにも目的などに応じていろいろな種類があり、私がチョイスしたのは、体重を増やすためのプロテイン、ウエイトゲイナーというものでした。

1杯で1500kcalだったかな。どんなもんか忘れましたが、とにかく高カロリーで、1日に朝と晩1杯ずつ飲み始まったら、2週間くらいだったかな。すぐに体重が5kgくらいだったか、増えましたが、硬いコロコロの便が出るようになり、なんだか体調が優れなくなったので、違う方法にする事にしました。

ウエイトゲイナーを辞めてからも、コロコロの便は1か月くらい出続けたような記憶がございます。

ちょっと身体の負担は大きかったんですね。

体重の増加の目的の達成が出来ても、身体を壊したのでは元も子もないですからね。

 

で、次に挑戦したのが、ウエイトゲイナー代わりに、

BCAA(必須アミノ酸)を摂る事にしました。

この方法が上手く行ったようで、1年で筋肉量が6kg増やす事が出来ましたかね。(^o^)

 

朝と夕方、BCAA(必須アミノ酸)を付属のスプーン1杯ずつ飲みました。

途中から、シトルリンマレートも加えましたがね。

 

やはり、水分をたっぷり摂る事になり、おトイレが近くなるので、「やっぱやめっかな〜」と思うこともありましたが、カタボリック(筋肉の分解)は防げたのでしょう。

1年で6kgも筋肉量が増えましたからね。

この方法は、しばらく続けていきましょうかね。(^o^)

 

 

とにかく、1年で6kgも最小限の身体の負担で筋肉量を6kg増やせた事が嬉しいです。(^o^)

加圧トレーニングの利点も最大限に得られることが出来たのでしょう。

重りを最小限に、加圧トレーニングにかける時間も最小限に、動悸息切れも無く、疲れないしつかれも残らない。身体は気持ちイイだけ。

最高ですよ。

10年加圧トレーニングをし続けて、ようやく少しは加圧トレーニングが理解出来たのかな。

 

あんなさ。テレビとかで見るみたいに、健康を損ない、健康を犠牲にしてまでも身体を痛めつける必要なんか無いんだ。

身体を飢餓状態までに極限状態まで苦しませて、糖質制限みたいなんか苦しむ食事制限なんかしなくてもイイんだ。

 

身体をイジメなくても、身体を大事にしてあげてもイイんだ。

 

皆様。

もっともっと自分の身体の声に耳を傾けてあげて、代わりの無い自分の身体を優しくいたわってあげましょうよ。

 

 

 

本日の運動。

8:00〜9:00

スローモーション加圧トレーニング。

7:30くらいに、BCAA+G、シトルリンマレート、タウリンを摂取。

 

 

アブローラー 10回×3セット

サイドベント20kg 左右 10回×3セット

腕に空圧式加圧ベルト装着
装着圧 45sku 設定圧 140sku ☜ (拍動感が1番はっきり)

 

スローモーションチェストプレス 60ポンド(約27kg)

1セット目 20回 インターバル 10秒
2セット目 10回 インターバル10秒
3セット目 5回

 

スローモーションラットプルダウン 60ポンド(約27kg)
1セット目 20回 インターバル10秒
2セット目 10回 インターバル10秒
3セット目 5回

 

スローモーションショルダープレス 20ポンド(約9kg)
1セット目 20回 インターバル10秒
2セット目 10回 インターバル10秒
3セット目 5回

 

スローモーションアームカール 10ポンド(約4.5kg)

1セット目 20回 インターバル10秒

2セット目 10回 インターバル10秒

3セット目 10回

 

 

 

腕のベルトを外し、

脚に脚用の空圧式加圧ベルトを装着。

装着圧 70sku 設定圧 160sku ← 拍動感1番はっきり。

脚の3点セット × 10回ずつ 除圧
設定圧 + 20sku 加圧 脚の3点セット × 5回 除圧
設定圧 + 20sku 加圧 脚の3点セット ×4回 除圧
設定圧 + 20sku 加圧 脚の3点セット ×3回

本日の設定圧は、220sku に決定。

 

放置時間はほぼ3分ぴったり。

スクワット 重り無し自重のみ
1セット目 20回  インターバル 10秒
2セット目 10回  インターバル10秒

3セット目 10回

 

カーフレイズ 重り無し自重のみ

1セット目 20回 インターバル 10秒

2セット目 10回 インターバル 10秒

3セット目 10回

IMG_1949 IMG_1951 IMG_1952

 

1食目。12:00

蒸し野菜、玄米、海苔

IMG_1969

今日は、面倒くさかったので、玄米をお粥にしないで、そのまま食しました。

玄米美味いよ。(^o^)

 

私が摂っている、サプリメントや、スムージーの作り方、

後ほど詳しくアップしていきますね。

 

今日は時間ないからさ。

もう一仕事頑張って来ますね。(^o^)

古河トレーニング

営業時間:9:00~22:00(日曜定休)
最終受付20:00

0280-48-5672 web予約

古河トレーニング古河トレーニング古河トレーニング

1分でわかる古河加圧トレーニングの魅力
新規マシンも導入!
加圧トレーニング器具販売
友達追加

0120-206-403

0120-206-403

インスタグラム古河加圧トレーニング sowld
ページのトップへ