menu

朝の目覚めは番茶です

2017年04月11日

 

目覚めに番茶を2〜3杯。

IMG_1882

少々熱めです。

なんか、番茶って身体が温まるんですよね。

朝は少々熱めの番茶。オススメです。(^o^)

 

本日の運動。8:00〜9:00

加圧トレーニング。

7:30くらいに、BCAA+G、シトルリンマレート、タウリンを摂取。

 

 

アブローラー 10回×3セット

サイドベント20kg 左右 10回×3セット

腕に空圧式加圧ベルト装着
装着圧 35sku 設定圧 140sku ☜ (拍動感が1番はっきり)

 

チェストプレス 60ポンド(約27kg)

1セット目 20回 インターバル 10秒
2セット目 10回 インターバル10秒
3セット目 5回

 

ラットプルダウン 60ポンド(約27kg)
1セット目 20回 インターバル10秒
2セット目 10回 インターバル10秒
3セット目 5回

 

ショルダープレス 40ポンド(約18kg)
1セット目 20回 インターバル10秒
2セット目 10回 インターバル10秒
3セット目 5回

 

アームカール 20ポンド(約9kg)
1セット目 20回 インターバル10秒
2セット目 10回 インターバル10秒
3セット目 5回

 

 

 

腕のベルトを外し、
脚に脚用の空圧式加圧ベルトを装着。

装着圧 70sku 設定圧 180sku ← 拍動感1番はっきり。

脚の3点セット × 10回ずつ 除圧
設定圧 + 20sku 加圧 脚の3点セット × 5回 除圧
設定圧 + 20sku 加圧 脚の3点セット ×4回 除圧
設定圧 + 20sku 加圧 脚の3点セット ×3回

本日の設定圧は、240sku に決定。

 

放置時間はほぼ3分ぴったり。

スクワット 50ポンド(約22.5kg)
1セット目 20回  インターバル 10秒
2セット目 10回  インターバル10秒

3セット目 10回

 

レッグカール 60ポンド(約27kg)

1セット目 30回 インターバル 10秒

2セット目 10回 インターバル 10秒

3セット目 10回

 

 

レッグエクステンション 20ポンド(約9kg)

1セット目 20回 インターバル 10秒

2セット目 10回 インターバル 10秒

3セット目 10回

 

 

カーフレイズ 100ポンド(約45kg)

1セット目 20回 インターバル 10秒

2セット目 10回 インターバル 10秒

3セット目 10回

 

IMG_1883 IMG_1884 IMG_1885

IMG_1886

 

3年くらい前でしたかね。

加圧トレーニングの実技の勉強会の話で、講師の方がこんな事を言っていたのを思い出しました。

「佐藤先生(加圧トレーニングの発明者)はベンチプレスを20kgでゆっくり動かしている」

(その後のお話では、違うやり方になっていたのを記憶していますが)

そうだ。

加圧トレーニングの最大の利点は、”超”軽量負荷で最大限の効果を発揮すること。

とことんこれを極めよう。

 

ってな訳で、今日はチェストプレスの重さをいつもの80ポンド(約36kg)から20ポンド(約9kg)減らして、60ポンド(約27kg)で効かせてみました。(^o^)

60ポンド(約27kg)でも、バッチリ効かせられますね。(^o^)

これからも自主加圧トレーニングの時は、いろんな事を試して行きたいと思います。(^o^)

 

繰り返しになりますが、加圧トレーニングの最大の利点は、”超”軽量負荷で最大限の効果を発揮すること。

扱う重りを最小限に減らして、身体にかかる負荷を最小限にし、適切な圧力をかけることで最大限にパンプアップを導き出し、疲れを残さず最大限の効果を発揮する。

簡単に言うと、加圧トレーニング中は、キツく感じるけど、加圧トレーニング後は、「これで終わり?」ってな具合で終わると良いのかな。

で、筋肉痛などの疲労感無し。

適度な運動後の爽快感のみ。

で、身体のありとあらゆる不調が改善し、身体が引き締まって行き、鏡を見るのが楽しみになる。

思わず気がつくと鏡の前でポージング。(^o^)

 

 

1食目。13:00

蒸し野菜丼、海苔、味噌汁

IMG_1887

古河トレーニング

営業時間:9:00~22:00(日曜定休)
最終受付20:00

0280-48-5672 web予約

古河トレーニング古河トレーニング古河トレーニング

1分でわかる古河加圧トレーニングの魅力
新規マシンも導入!
加圧トレーニング器具販売
友達追加

0120-206-403

0120-206-403

インスタグラム古河加圧トレーニング sowld
ページのトップへ